東京ならリサイクルショップの買い取りはブランド?

yun_14169

 

東京のリサイクルショップで使わなくなった品物や衣服などの買い取りしてもらうなら、やはりブランド品を買い取りしてもらうのが一番いいのではないでしょうか。
日本の流行発信地は言わずと知れた東京で、ブランドの正規販売店やブランド品を取り扱う専門店が数多く立ち並んでいます。街を歩けばルイ・ヴィトンやエルメス、カルティエ、シャネルなど人気ブランドの正規店がたくさん目につきます。

20121015no5_chanel11

そんなブランドの正規販売店やブランド品を多く取り扱う専門店に一日に足を運ぶ人は、他の地方や場所とは違って比べものにならないほどです。

東京では毎日、ブランド品の販売や引き取りは日々めまぐるしく行われています。

正規店や取り扱い専門店に新品を購入しに来たお客さんが、正規店に足を運んだ後になぜか、リサイクルショップへ流れて行く。そういったことを結構な頻度で目にすることがあります。

それは、正規店や取り扱い専門店に、自分のお目当ての商品を下見に行き、今現在の市場価格を調べて、あえて新品を買わずにリサイクルショップで程度の良い欲しかった商品の中古品を購入する。と言う理由からのようです。
と、言うことは東京の正規ブランド店が多く立ち並ぶ銀座や、表参道、六本木などに店舗を構えるリサイクルショップでは、お店として、在庫をそれなりに抱えておく必要があり、そにためには、リサイクル品の高価買い取りをしてくれる可能性が高いと言えるでしょう。

mainv

そこが東京のリサイクルショップで商品を引き取ってもらうなら、ブランド品が良い。と言う理由に繋がるのではないでしょうか?
しかし、売る側も実際にブランド品を売る時は損せずに売りたいでしょう。

そうなると、インターネットやチラシでうたわれている、「高価買取」「地域No,1」「最高値」「業界最高水準」
と言ったうたい文句だけで、買い取ってもらうお店を簡単に判断できません。

ブランド品の買い取り価格には買い取り店によって大きな差があるからです。

そこで売る際にはまず、いくらブランド品の高価買い取りが期待出来る東京のお店と言えど、お手持ちのブランド品の買取価格がいくらになるのか、実際に比較してみることが重要なポイントになります。