リサイクルショップで服を買うなら福岡はいかが?

福岡でチェックしたい穴場の古着屋さんのご紹介です。
福岡にはジャンブルストアなどの古着屋さんが数多くありますが、
その中でも特にオススメ出来る福岡の古着屋さんを紹介します。

 

gramgarage/グラムガレージ
kg1000円で古着の量り売りをしている古着屋さん(倉庫)で、商品の数も多く質も高いです。

完全予約制(HPの予約フォームか電話)ですが、お金をかけずに良い服を探したい人には絶対おすすめです。

大量の古着から掘り出しモノを見つけるには最適かもしれません。

ただ、レディース多くメンズはあまり無いみたいです。

GOING BELLBO(ゴーイングベルボ)

’60s’70sの国産レトロ古着を取り扱っているお店です。

値段も手頃で、他にこういった古着屋さんはなかなか無いので見に行くだけでも楽しいお店です。

 

ACRE(エーカー)

アメリカの商品を扱っていて、レギュラーアイテム、ヴィンテージアイテムと多く取り扱っています。

状態、サイズの良し悪しではなく、コレ!というアイテムがここにはあります。

 

CHEEPS(チープス)

アメリカンのカジュアルウェアや古着、スニーカー等、幅広く取り扱っています。古着の中でもこだわりのあるアイテムをセレクトしています。

古着「1点もの」その面白さを大切に、ヴィンテージはもちろんレギュラーのアイテムにも1点1点こだわりをもってセレクトしているお店です。

店内はゆっくり見て回れるようにスッキリしたレイアウトになっています。スタッフが自ら選んだアイテムラインナップを一度のぞきに行ってみて下さい。

 

HHG(ハッピーハンティンググラウンド)

1940-70年代頃のビンテージやジャンクなどを取り扱ってる古着屋さんです。新作の入荷状況などは、お店のブログでチェック出来たりします。

上記で説明した古着屋さんは、ほんの一部でしかありません。ぜひ、ご自身で、自分に合ったショップを探して頂いて「1点もの」を見つける楽しみを味わってみて下さい。